老人福祉施設
しみずまち敬寿苑

柳町・清水町地域包括支援センター

特徴
地域包括支援センターは、高齢者のみなさんが、いつまでも自分らしく住み慣れた地域で安心して暮らしていくことができるよう、富山市が市内32か所に設置する高齢者の総合相談窓口です。
経験のある保健師、社会福祉士、主任介護支援専門員等の専門職が、介護・福祉・保健・医療など様々な相談に応じます。
センターでは、電話や来所による相談のほか、ご自宅への訪問による相談も受け付けています。また、介護予防や認知症、地域のネットワークづくり等に関する説明会もお受けします。
ご本人様のほか、家族様や地域の皆様もお気軽にご利用ください。
主な業務内容
介護予防ケアマネジメント
筋力の衰えや栄養状態の低下など、生活機能の低下がみられる方に短期集中予防サービス等をご紹介するなど、おひとりおひとりに合った介護予防の計画を立てて、支援します。
総合相談・権利擁護等
介護保険や介護予防サービスに関することだけでなく、福祉・保健・医療・日常生活支援総合事業などに関する様々な相談に応じます。また、高齢者に対する虐待の早期発見や防止への対応、成年後見制度等の活用支援を行います。
包括的・継続的マネジメント
高齢者の方が安心して生活を続けられるように、様々な機関とのネットワークづくりを行います。また、入院や入所となった場合でも再び地域で生活できるよう在宅復帰を支援したり、より良いサービスが受けられるよう介護支援専門員等が支援を行います。
地域ケア体制の推進
一人暮らしや介護が必要な状態になっても、いつまでも住みなれた地域で生活できるよう、要援護高齢者の見守りネットワークをつくったり、ボランティアの育成・介護予防・福祉情報誌の発行、介護予防ふれあいサークルの育成支援などを行い、地域ケア体制を推進します。
認知症高齢者見守り支援
認知症についての相談に応じ、徘徊による事故等を防ぐため、早期発見・早期対応のための地域での高齢者見守り体制づくりを行います。
利用にあたって

詳細については、お近くの地域包括支援センターや市町村の担当窓口にお問い合わせ下さい。

問い合わせ先
柳町・清水町地域包括支援センター
TEL:076-492-6611 (月~金 8:30~17:15)
こちらの施設でも同様のサービスを受けられます
施設のサービス
むつみグループ
社会福祉法人 富山城南会
Copyright(c) 2018 MUTSUMI Group All Rights Reserved.
 
TOP