特別養護老人ホーム
敬寿苑

訪問介護(ホームヘルプ)

特徴
ご家庭での生活を、明るく丁寧なホームヘルパーが支えます。
地域包括支援センターや居宅介護支援事業所と密に連携し利用者様へ細やかな支援をいたします。
利用者様の状況を見ながら自立した生活が維持できるよう、わが家で過ごしていけるよう寄り添います。
ご利用の際は、担当の地域包括支援センター・介護支援専門員にご相談の上お申し込みください。
サービス詳細
1)要支援の方は介護予防サービス
本人が自力で家事等を行うことが困難な場合であって、家族様や地域による支え合いや他のサービスが利用できない場合に、ホームヘルパーによるサービスが受けられます。
本人ができることはご自分でやっていただき、できないことを一緒に行うなどの支援をします。
2)要介護の方は介護サービス
身体介護サービス:排泄介助、食事介助、清拭や入浴介助、身だしなみの整容、洗面・着替えの介助、体位の変換、通院などの介助など
生活援助サービス:部屋の掃除、洗たく、ベッドメイク、衣類の整理、食事の準備・調理、生活必需品の買い物、薬のうけとりなど

介護保険は、みなさんの保険料や公費によって成り立つものです。このため、以下のサービスは支給の対象とはならず、ご自分のお支払いで利用していただくことになります。

※介護保険の対象外となるサービス

  • ・本人以外の部屋の掃除
  • ・家族様のための食事
  • ・自家用車の洗車清掃
  • ・家具や電気器具などの移動、修繕
  • ・部屋の模様替え、室内外の家屋の修理、ペンキ塗り
  • ・来客の応接(お茶、食事の手配など)
  • ・庭の草むしり、木の水やり、植木の剪定などの園芸
  • ・犬の散歩などペットの世話
  • ・大掃除、窓のガラス磨き、床のワックスがけ
  • ・正月や節句などのための手間をかけておこなう調理
など
利用開始にあたって

要支援・要介護の必要なサービスを受けるには事前の介護認定が必要になります。
詳細については、お近くの地域包括支援センターや介護支援専門員、または市町村の担当窓口にお問い合わせ下さい。

ご利用の対象となる方
要支援(1,2)か要介護(1~5)の認定を受けた方
問い合わせ先
敬寿苑ホームヘルパーステーション
TEL:076-491-0300 (月~金 8:30~17:15)
※ホームヘルパーによる訪問介護(ホームヘルプ)については、月曜日~日曜日 24時間体制です。
よくあるお問い合わせについて

ホームヘルパーって何ですか?

お年寄りや障害のある方のご家庭を訪問し、介護サービスを提供する専門知識と経験をもった「介護のプロ」です。可能な限り自宅において自立した日常生活を営むことができるよう、援助を行います。

どんな人が利用できるの?

「65歳以上で要介護・要支援の認定を受けた人」や「40~64歳で老化が原因とされる病気により要介護・要支援の状態になった人」が介護保険によるサービス(訪問介護・介護予防訪問介護)を利用できます。

どうしたらきてもらえるの?

地域包括支援センター、介護支援専門員にご相談ください。連絡先がわからない場合は、市町村の介護保険担当課にお問い合わせください。

こちらの施設でも同様のサービスを受けられます
訪問介護(ホームヘルプ)
訪問リハビリテーション
小規模多機能型居宅介護
施設のサービス
むつみグループ
社会福祉法人 富山城南会
Copyright(c) 2018 MUTSUMI Group All Rights Reserved.
 
TOP